代表挨拶

高正 弥奈子(Minako Takamasa)

香り空間デザイナー

北海道札幌市出身
仕事のストレスによる摂食障害の治療の苦しみが、植物の香りの自然治癒力によって回復した経験からアロマセラピストになる。
アロマサロン「minaroma」を8年間開設した後、2016年より天然アロマによる空間演出を開始。
オフィス・クリニックなどの事業所向けに自社ブランディングのためのアロマ空間演出の他、香りの商品・サービスのプロデュースを提供。

アットアロマ(株)認定 アロマ空間デザイナー
(公社)日本アロマ環境協会認定 アロマセラピスト

 

一瞬の時間を大切にできる人生

こんにちは。minaroma(ミナロマ)の高正弥奈子です。
ホームページにお越しいただきありがとうございます。

 

仕事のストレスで摂食障害

その昔、私はコールセンターで電話受付の仕事をしていました。しかし仕事の激務によるストレスで摂食障害を起こし、体重が10キロ以上減少。

ホルモンバランスが大きく乱れたことで薬での治療が始まりましたが、その副作用がとても辛い状態でした。

気持ちの波が激しくなり、今度は過食に悩むようになりました。つまり、薬の副作用によって心と体をさらに壊してしまったのです。それを医師に告げても「それが副作用なんだから我慢しろ」の一点張り。

そんななか、「天然植物の香りには鎮静作用、ホルモンバランス調整作用などの『薬理作用』があり、心と体を整えてくれる」ということを知った私は、わらにもすがる思いで試してみました。

すると少しずつ元の体と心を取り戻すことができたのです。

香りの薬理作用に魅了された私は、そのままアロマセラピストとなり、後に香り空間デザイナーとしての活動を始めました。

 

香りで誰かの力になりたい

摂食障害で苦しんだ5年間、私は巻き戻すことができない「時間」を、喜びや嬉しさ、幸せを心から感じる事ができないまま過ごしました。
しかし、香りに出会ったことで心から感じる喜びや感動を再び取り戻す事ができました。

私は人生を香りで救われた。だから今度は、香りで誰かの力になりたい。

何よりもこの思いが私のビジネスの原点です。

そして、

一瞬の時間を大切にできる人生のお手伝い

となるサービスのご提供をすることを、私自身の使命としています。

香りは本当に魔法のようなもの。振りかければ誰もが笑顔になります。
あなた様のビジネスと、大切なお客様に〝やさしい魔法〟をかけてみませんか?